バストアップ情報

バストアップサプリは高校生や10代、未成年が飲んでもいいの?

更新日:

バストアップサプリは高校生や10代、未成年が飲んでもいいの?

最近よく耳にするバストアップアイテムの一つに「バストアップサプリ」がありますよね。

飲むだけで胸を大きくすることができるといわれるサプリですが、10代の女の子や高校生の女の子が飲んでも大丈夫なのでしょうか?

それともあまり良いものではないのかな・・・?

高校生の女の子や10代の女の子にベストなバストアップ方法

では、、高校生の女の子や10代の女の子にベストなバストアップ方法は一体どんなものなのでしょう?

今流行のバストアップアイテム、成長期の女の子に適したバストアップ方法、思春期の女の子におすすめのアイテムについてご紹介します。

女の子にとって、女の子なら誰だって、バストに関するお悩みは一生つきないものかもしれません。

成長期の貴女が絶対後悔しない方法、大人になっても通用する解決方法について一緒に考えていきましょう。

10代の女の子がバストアップサプリを飲んでもいいの?

胸のサイズや形に関する悩みはどんな年齢の女性にも共通するものでしょう。

たとえ中学生や高校生の未成年の女の子達にとっても立派な悩みの一つだと思います。

  • 「クラスの他の子たちよりもバストが小さい」
  • 「胸が大きくなってくれない」
  • 「胸が大きすぎて恥ずかしい」

などなど、胸に関する悩みや不安を持っている女の子も多いことと思います。

思春期ならなおさらかもしれません。

バストアップアイテムの一つとしてバストアップサプリがありますが、10代の女の子や未成年の子が使っても問題ないのでしょうか。

胸のサイズにコンプレックスを持つティーンズ向けに、バストアップサプリについてご紹介したいと思います。

10代の女の子は胸のサイズを気にすることはない

中学生や高校生など10代の女の子は思春期・成長期のまっただ中。

カラダに刻々と変化が起きる時期です。

特に女性ホルモンの分泌が活発化し、その影響を受けやすい時期でもあります。

女性のカラダの中では「エストロゲン」「プロゲステロン」という2つの女性ホルモンが多く分泌されています。

成長期を過ぎると女性ホルモンのバランスが適度に整っていくものですが、10代のうちは女性ホルモンが活発に分泌されてはいますが、その量は安定した状態ではありません。

不安定な女性ホルモンの分泌が女の子のカラダに色々な影響を及ぼします。

胸の悩みのみならず、生理不順や毛深いといった、女性特有の悩みが表れてくる時期です。

胸のサイズに関しては、上記のうちのエストロゲンが大きく影響を与えます。

10代の女の子はエストロゲンの分泌量が増加中、という状態です。

10代の女の子はエストロゲンの分泌量が増加中

エストロゲンの分泌がピークを迎え安定してくるのは、おおむね20歳を過ぎてからです。

ですから、10代の段階で胸が小さいと心配し過ぎる必要はありません。

まだまだエストロゲンの分泌が盛んになるのはこれからで、胸が大きくなる可能性は十分あるのです。

10代の頃は胸のサイズはもちろん、体の成長について他の子と比べたり、そのことを気にやむ必要は全くありません。

女性ホルモンの分泌にも当然個人差がありますので、早く成長する子もいれば遅く成長する子もいます。

個人差があるのは当たり前のことなのです。

10代の女の子がバストアップサプリを使っても大丈夫?

胸を大きくしたいと思っている中学生や高校生の女の子の中にも、バストアップサプリを使ってみたいと思っている子も少なくないと思います。

ですが、10代の女の子はまだ使用しない方が安全です。

バストアップには、エストロゲンなどの女性ホルモンの作用が重要です。

サプリの中には、女性ホルモンに影響を与える成分が配合されている製品も多く販売されていますが、これらは女性ホルモンそのものではありません。

10代の女の子は女性ホルモンが盛んに分泌され始める段階の途中にあります。

サプリを摂取しなくても十分な量の女性ホルモンが分泌されているものです。

そして、その量も安定した状態ではまだありません。

そんな状態の体に外から女性ホルモンに近い成分を摂り込んでしまうと、脳の中の適切な量のホルモンを分泌させる機能が乱れてしまい、副作用を引き起こすリスクが生まれるのです。

10代の女の子はホルモンバランス自体が不安定で非常に繊細な状態

10代の女の子はホルモンバランス自体が不安定で非常に繊細な状態におかれている時期です。

ホルモンバランスを崩してしまうようなサプリを使うことはおすすめできることではありません。

結論として、10代の女の子はバストアップサプリを使用するべきではありません。

ちなみに当サイトでおすすめしているバストアップサプリは、20歳以下の方には販売をしないことになっています。

販売する前に年齢確認をして、20歳になっていないことがわかれば販売されることはありません。

10代の女の子の健康に配慮する目的です。

中学生や高校生の女の子は、バストの事を過度に気にする必要はありません。

中学生や高校生の女の子は、バストの事を過度に気にする必要はありません

将来のために健康的な生活を送ることが第一です。

栄養バランスのよい食生活、十分な睡眠時間の確保、適度な運動を心がけて、ストレスの軽減・発散に気を配り、心身の健康を一番に考えて健全な学生時代を送ることを優先しましょう。

では、女子高生や十代の女の子たちが胸を大きくするおすすめの方法とは一体なんでしょうか?

女子高生や10代の女の子に適したバストアップ方法

10代の女の子や女子高校生の女の子に適したバストアップ方法は、体に負担をかけない、成長期の体に優しい方法を選ぶのがベストです。

10代の女の子は、成長期の真っ只中にありながら、胸が小さいのが悩み・・という方も多いかと思います。

ティーンズや女子高生でもバストアップする方法

今はスマホやネットなど様々な情報収集の仕方がありますし、成功した友達からよい方法を教えてもらうことだってできます。

でも思うようにバストが大きくならないと悩んでる子たちも多いことでしょう。

ティーンズや女子高生でもバストアップする方法とはなんでしょうか?

ここでは、そんなお悩みを解決する方法をいくつかご紹介していきます。

10代の女の子は成長期。だから胸を大きくしやすい

昭和の途中から平成、またそれ以降から現代にかけて、女性が思春期を迎える年齢は安定しています。

大体、初潮を迎える時期は早い子で小学校高学年くらい。中学に入学するとほとんどの女の子に初潮がやってきて生理が始まります。

生理が始まるとこれにつれて胸も大きくなりはじめます。

この時期から二十歳頃までが、最も活発に体が成長する「成長期」となります。

10代の女の子は、成長期の真っ只中。それもピーク期にありますので胸を大きくするのに最適な時期といえるでしょう。

10代頃から10代の女の子に適したバストアップ方法

バストケアを始める時期に「早い」ということは決してありません。

20歳を過ぎてからバストアップを始めるよりも、10代頃から10代の女の子に適したバストアップ方法にぜひ取り組んでみましょう。

10代の女性ホルモンについて

10代の女の子はまさに成長期。女性ホルモンや成長ホルモンが活発に分泌される時期です(もちろん個人差はあります)。

バストアップに必要なものが女性ホルモンや成長ホルモンです。

これらの分泌を適切に促すことで、効果的なバストアップが期待できるようになります。

女性ホルモンと成長ホルモン分泌の効果的な促進方法は、こちらになります。

女性ホルモンの分泌を活発にする方法

女性ホルモンの分泌を促すために大切なことは以下の通りです。

  • 規則正しい食生活
  • 適度な運動
  • ストレスをためすぎないこと
  • 十分な睡眠
  • チャレンジ精神

バストアップにつながる女性ホルモンの分泌・調整に深く関わる体のはたらきが「月経」です。

月経を安定的に順調に迎えるために大切なことは、健康的な日常生活です。

規則正しい健康的な生活を送ることで、毎月ほぼ決まった周期で月経が訪れるようになります。

女性ホルモンを増やし、適切な分泌を促すために大切なことが規則正しい健康的な生活です。

女性ホルモンを増やし、適切な分泌を促すために大切なことが規則正しい健康的な生活

栄養バランスのよい偏らない規則的な食生活、十分な睡眠、適度な運動、これらが女性ホルモンの活発化を促進してくれます。

ご存じのように、メンタルの安定も女性ホルモンの分泌に大きな影響を与えます。

ストレスをためすぎないようにうまくストレス解消すること。

そして10代ならではの若々しい気持ちを持って、チャレンジ精神あふれる日々を送ることで、「ドーパミン」など頭の中をよい方向に刺激してくれる成分がほどよく分泌され、心身の成長によい影響を与えてくれます。

女性ホルモンに自然に働きかけるベストな方法、それは心身ともに健康的な生活を送ることです。

女性ホルモンに働きかけ、分泌を増やし、ホルモンバランスを適度に保つことで、バストアップが現実のものとなるでしょう。

成長ホルモンの分泌を活発にする方法

次に成長ホルモンの分泌を活発にするにはどのようにしたらよいかご紹介しましょう。

  • ベッドサイドにスマホやネット機器を置かない(就寝時に使わない)
  • 寝る時間は午後10時を目標にする
  • 就寝前の適度なストレッチ

成長ホルモンの分泌がバストアップには欠かせません。

成長ホルモンが分泌される時間帯は決まっています。それは夜。

つまり夜更かし生活を送っていると、胸を大きくするのは難しいということになります。

夜はしっかり眠るようにしましょう。一番よい就寝時間は午後10時です。

成長ホルモンが最も活発に分泌される時間帯が、午後11時〜午前2時と決まっているからです。

しかもぐっすりと深い睡眠をとることが大切です。

バストアップに必要なのは十分な睡眠

就寝前にスマホやネットを使うと、精神が落ち着かず眠りが浅くなってしまいます(ディスプレイが発するブルーライトの影響も大きいといわれています)。

ぐっすりと深い睡眠をとるために、ベッドサイドにスマホを置かないよう習慣づけましょう。

また、寝る前の適度なストレッチ体操が深い眠りをもたらしてくれます。

ストレッチは、バストアップにも効果的ですし同時にダイエット効果も期待できますのでまさに一石三鳥です。

成長ホルモンの分泌を促進すること、それはとにかく十分な睡眠をとることです。

バストアップマッサージをしてみよう

あらゆる年代の女性がバストアップを目指す際の最もお手軽な方法がバストアップマッサージです。

成長期のピークにいる10代の女の子には特に効果的な方法といえるでしょう。

それでは具体的なマッサージ方法をご紹介しますね♡

時計まわりマッサージ

バストアップマッサージの中でも最もお手軽な方法が、時計まわりマッサージです。

バストに近い方の手でバストを下から持ち上げ、反対の手をバストの上に当て、時計まわりに優しくマッサージします。

左右それぞれ30秒を2セット。これで十分です。

バストを中央に寄せるマッサージ

左右のバストを中央に向かって寄せるマッサージです。

両手を脇の下に当てて、左右からバストの中央へ寄せるマッサージです。

脇の下には脂肪がたくさん集まっています。

この脂肪をバストの中央に向けて優しく押し流すイメージでマッサージをします。

10回を2セット、力を入れすぎないよう優しく行いましょう。

これを行うことで、脇の下にある脂肪もバストに寄せあげることができます。

上向きバストトップを意識したマッサージ

バストを大きくすることはもちろんですが、形の良いバスト、美しいバストを目指しましょう。

美バストといえば、ツンと上向きのきれいな形のバストですよね。

バストの下部に両手を当てて、バストの上部に持ち上げるように優しくマッサージしてみましょう。

10回を2セット、優しくゆっくりで結構です。

毎日コツコツ行うことで、上向きの形の良いバストが手に入ることでしょう。

以上のようなバストアップマッサージを行う際のフォローアップとして、バストアップクリームを併用することはより美しいバストを実現するためにとてもおすすめの方法です。

バストアップクリーム

バストアップクリームは、バストを大きくするための栄養成分の補給はもちろん美肌効果も期待できますので、マッサージ効果をより高いものにするための有効なアイテムです。

サプリのように経口で体内に取り込むものではありませんので、10代の女の子の体に負担をかけないという意味でもとってもベターなアイテムだと思います。

おすすめする安全で効果的なバストアップクリーム
※当サイトがおすすめする安全で効果的なバストアップクリームがこちらです。

ナイトブラを使った安全堅実なバストアップはいかが?

高校生や10代の女の子がバストを大きくするためのおすすめの方法としてマッサージをご紹介しましたが、これに併せて手軽に使えるアイテムがナイトブラです。

ナイトブラは、10代だけでなく20代から50代の女性が実践しているバストケア方法で、安全確実な方法としてすっかり普及しています。

サプリがメインだったバストアップですが現在では「ナイトブラ」がメインになっています。

10代の女の子や高校生の女の子におすすめナイトブラ

今あるバストの形状を崩さず美しくキープするだけでなく、さらなる育乳効果が期待できると人気のアイテムとして広まってます。

副作用もなく、毎晩寝るときにつけるだけでバストアップと美バスト効果が目指せるナイトブラは、10代や高校生の女の子にとてもおすすめの方法です。

眠っている時間帯はすべての時間が育乳のベストタイムです。

この一番大事な時間を手軽に安全に最大限に有効活用できるのがナイトブラ。

10代の女の子や高校生の女の子におすすめナイトブラのタイプを以下にご紹介しましょう。

締め付けの少ないノンワイヤータイプ

今人気のナイトブラですが、とっても多くの種類の製品があり、どういう基準で選んでよいかわからない方が多いことと思います。

10代の女の子がバストアップを目指すナイトブラを選ぶなら、まずは「ノンワイヤー」タイプの優しいブラを探すことが大切です。

ノンワイヤーのナイトブラ

ナイトブラの中には、バストを盛るタイプのものや補正効果を狙うタイプのものもあります。

これらはつまりは大人の女性向けということがいえるでしょう。

大人用タイプの特徴として、ワイヤーや補強用の芯が使われていたりします。

これらを夜眠る時につけ続けると、締め付けすぎて成長の妨げとなったり、痛みを伴って眠れなくなったりといったデメリットがあります。

10代の女の子や高校生の女の子は、なんといっても成長期。

ノンワイヤーやボーンレスのナイトブラをおすすめします。

育乳効果の高いタイプを選びましょう

ナイトブラを選ぶのにやはり一番大切なもの、それは育乳効果の高いタイプでしょう。

ナイトブラはその名の通り就寝時につけるブラのことです。

ナイトブラを大きく分けると

「補正効果の高いタイプ」

「育乳効果の高いタイプ」

の2つに分けることができます。

「補正効果の高いタイプ」は大人の女性向けのアイテムですから、成長期の女の子が選ぶべきはやはり「育乳効果の高いブラ」です。

育乳効果の高いナイトブラ

先述した通り、成長ホルモンの分泌が最も活発に行われる時間帯が、午後11時〜午前2時の間です。

このバストアップのベストタイムである就寝時に育乳効果の高いブラをつけることで、最も効率よくバストアップを目指すことができるでしょう。

ナイトブラの一番よい点は、サプリや薬剤のように副作用のリスクがないこと、そして安全にお手軽に胸を大きくする効果を期待できることです。

就寝時につけるだけでバストアップと美バスト効果が目指せるナイトブラ、成長期の真っ只中にいる若い女の子にこそ試してほしいアイテムといえます。

人生で一番良い今というチャンスを逃すことのないよう、前向きにチャレンジされてみてはいかがでしょうか♡

高校生や10代の女の子におすすめのナイトブラ

バストケアを始める時期は早ければ早いほど効果的といわれています。

ここでは、高校生の女の子や10代の女の子のバストの成長を妨げることのない安心安全なおすすめナイトブラを3点ご紹介します。

レスタリアージュボリュームアップブラ

育乳睡眠ブラ【レスタリアージュボリュームアップブラ】

■特徴

  1. ノンワイヤー
  2. バストの体温と血のめぐりに注目した育乳
  3. 300人中284人が確実に実感
  4. 選べる3サイズ

ノンワイヤータイプの中でも最も知名度が高く利用者が多いといわれている「レスタリアージュボリュームアップブラ」。
この製品のこだわりはバスト周りの体温をキープすることによる血のめぐりに注目して開発されている点です。
新陳代謝を良くすることでバストの成形をはかるという、女性の体質そのものに着目して作り出された製品です。
※サイズ交換可能。

ふわっとマシュマロブラ

■特徴

  1. ノンワイヤー
  2. 左右上下360度からしっかり寄せ上げ
  3. なりたい顔第一位、明日花キララさんも愛用
  4. 満足度97.8%(メーカー比)

寝ている姿勢でも360度から寄せて上げる構造で、特に左右(脇下)に流れるのを防ぎお肉が流れずきれいな形のバストをキープします。
補正下着と違い締め付け感も違和感もなく心地よく眠れます。
フリーサイズですが、アンダー調整が5段階可能でサイズを気にすることなく使えます。

ドリームルナ

ナイトブラ【ドリームルナ】

■特徴

  1. ノンワイヤー
  2. 背中の肉をバストへと誘導
  3. ボリューミーな谷間を形成
  4. 選べる3サイズ

一番の特徴は背中のお肉の多い女性に人気の製品という点です。
独自の「背面着圧強化設計」により、背中に流れたお肉をバストに誘導し背中をシェイプしながらバストのボリュームアップをはかります。
ふっくらとした谷間のあるまあるく上向きなバストを目指す方におすすめです。

ナイトブラ【ドリームルナ】

成長期の女の子は胸を大きくするチャンスでいっぱい

10代の女の子や高校生の女の子がバストアップを目指すには様々な方法がありますが、成長期の女の子に適した方法をしっかり選ぶことが大切です。

食生活や睡眠の確保、日常生活や下着の選び方などにより胸のことで悩まなくてよくなる方法を選択することは可能なのです。

まだ10代の貴方、高校生の貴方、今が一番のチャンスです。

ぜひ若い今のうち理想的なバストを手に入れることができるよう、いろいろな可能性を試してみましょう。



-バストアップ情報

Copyright© デラフェルテは効果なし?口コミ・成分・副作用は?バストアップにサプリとジェル! , 2019 AllRights Reserved.